FC2ブログ

記事一覧

香港ミニチュア展




丸の内の商業施設「KITTE」1階にて開催中(9月29日~10月9日)の、
香港ミニチュア展に行ってきました。



金記 香港スタイルの軽食店 です。
ドールハウスサイズ(1/12)です。



色々なお店のミニチュアがあり、正面から見るだけでもすばらしかったですが、
その横や後ろの壁までも作品となっていて感動しました。
こちらは、ブルースリーのポスターが古くなった感じが良かったです。



長寿を祝う宴、
香港式のレストランでのお祝いの様子だそうです。
長寿の祝いなので、食事にも色々意味があるようです。
この素敵な宴席にプチブライスが座っていたらどんなに可愛いだろうかと想像してしましました。



さらに小さく、1/45、1/50、1/76等、
建物や町並みを再現したミニチュアもありました。
こちらは、縮尺が1/75です。



仮説舞台で演じる伝統劇のお人形(1/12)です。
この仮説舞台の屋根とか旗とかとても雰囲気が良かったのですが、
全体像を写真に撮るのが難しかったです。



伝統劇の舞台裏です。
表の華やかな場面も素敵ですが、こういったところも楽しいですよね。



駄菓子屋さんもありました。
なんだか、日本の駄菓子屋さんとも似てますよね。



たくさんのミニチュアのなかで一番に楽しかったのが、玩具屋さんです。
1970年ごろの玩具屋を再現したものだそうです。
その当時の香港は日本のテレビアニメや漫画の影響が強くあったようで、
ロボコン、鉄人28号、鉄腕アトム、オバケのQ太郎、などなど、
色々な懐かしい玩具がミニチュアで並べられてます。
玩具の多くは作家の長年にわたるコレクションだそうです。

このミニチュア展は今の近代的な香港というよりは、
ちょっと昔の懐かしさのある香港のようでした。
私も昭和レトロとかのちょっと古い物が好きなので、
とても楽しかったです。



香港ミニチュア展で使われていた小物と同じものを、
私もいくつか持っていたので、うれしかったです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スプラクシュミ

Author:スプラクシュミ
プチブライスや小さいお人形にあう小物を集めて遊んでいます。
インド映画のスーパースター、ラジニカーントのファンです。